里芋の芽出し

園芸店に里芋の種芋が並ぶ季節になりました。
我が家でも里芋の消費量は多いのでもちろんチャレンジします。
そして買ってきたのは2品種、「愛知早生」と「八名丸(やなまる)」です。
母からの希望で親子兼用種はパスして子芋専用種だけにしました。
里芋用に畝を2つ用意してそれぞれ10株ずつ育てます。
ちなみに1kg10個前後入って900円近くします、高い。
今年育てれば来年からは自作の芋を種芋として使えるので仕方なく初期投資。

里芋は今の時期が植え時ですが、暖かくならないと芽が動かず発芽まで一ヶ月や二ヶ月と長い期間が必要になるそう。
しかも寒さに弱いため、注意してやらないと発芽までに種芋が腐ってしまいます。
スペースを広く取る野菜なので、発芽せずに畝が歯抜けになるとダメージも大きい。
そこで芽出しをしてから植えるのが安全なんだとか。
畝とは別の場所で発芽させて、無事発芽した物だけを植え付けるってことです。

早速ネットで里芋の芽出しについて調べてみましたがどうも話が噛み合いません。
何かおかしいと思いつつ調べ続けてようやく意味が判りました。
人によって「芽出し」の意味が違ってるみたいです。
小さな芽が出てくる発芽した状態のことを言ってる人と、本葉が2枚ぐらい出た苗の状態になることを言ってる人に分かれてました。
同じ「芽出し」でも定植時に前者は種芋を土の中へ埋める、後者は苗の定植ってことになります。
ここに気付けば後は良いとこ取りでオリジナル芽だし法を見つけるだけ!

人によって畑で行うアウトドア派と箱などを使って室内で育てるインドア派に分かれるようです。
うちの畑の土は粘土の塊が重なってるだけのとても育苗に使えるような物ではないので、室内型で行くことにしました。
その方が温度管理もしやすいですし。
タダで大量に手に入る籾殻大好き人間なので、今回も土の代わりに籾殻に活躍してもらいます。
ほんと籾殻って使い方次第でいろいろ応用効きますよねー。

里芋芽出し1

それではねっこ流里芋芽出し術、室内編の始まり始まり。
と言っても初挑戦なので成功の保証はありません。
用意する物はビュートケース、籾殻、籾殻燻炭、園芸土。
あとはスコップとか霧吹きとか。
どうせ汚れるのでビュートケースは部屋にあった中古品です。
燻炭は去年焼いて残しておいた物、園芸土は一袋98円の安物の余りなので追加コスト0円。

まず芽出し用の土を作ります。
畑の土が良い土ならそれを使えばいいんだけど、今回はあくまで土が無い&お金もかけたくない時の代替案です。
籾殻をベースに籾殻燻炭、園芸土を適当に混ぜます。
籾殻は排水性・通気性・保温性はいいけど保水性が悪いので混ぜた園芸土で保水する形。
混ぜて作った芽出し土をケースに半分ほど入れます。
下の方は水が溜まりやすいのでそこに種芋が付かない高さまで。

里芋芽出し2

霧吹きで芽出し土を湿らせたら種芋投入。
芽が出る方(丸くなってるお尻側)を上にして並べていきます。
芋を並べたらまた霧吹きをして芋から5cmの高さまで埋めます。
この時少し芽出し土を入れたら霧吹きをしての繰り返しで内部全体を湿らせていく感じに。
直接水をかけると下に水が溜まるので注意です。
5cm覆土して湿らせ終わったらあとは暖かい場所で保管。
保管中も呼吸するらしいので蓋は基本的には開けておきます。

このやり方のメリットは、
1.畑の土やスペースが無くても室内で芽出しができる
2.籾殻ベースなので軽くて持ち運び可=温度管理しやすい
3.透明ケースで地温を上げやすい&地中の水分を確認可
4.蓋付きなので温度・湿度の調整がしやすい
ってところでしょうか。
ケースの下に穴をあけて排水できるようにしてやるとなお良いかもしれません。

これで芽出しはばっちりなはず!・・・理論上は(´・ω・)
一ヶ月後くらいに結果が出ると思うので、そこで成功してたら堂々と勧めよう(ノ∀`)
あ、種芋の過湿状態は厳禁なので最初以外は土の表面に霧吹きかけるぐらいで水はあまりやりません。
最初にしっかり湿らせてあとは乾きすぎを防ぐ程度に。
寒くならないよう温度にだけ注意すれば発芽してくれるはずです、きっと!

↓ お役に立てましたら応援クリックお願いします♪
人気ブログランキングへ

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

家庭菜園こんてんつ
■始めよう家庭菜園
  ・家庭菜園のすゝめ
  ・我が家の畑紹介
  ・マイ畑を作ろう!
  ・畑の条件とは?
  ・必要な道具類
  ・デビュー野菜選び
  ・野菜が育つまで

■野菜別栽培方法
  ・アスパラガス
  ・イチゴ
  ・枝豆
  ・オクラ
  ・カボチャ
  ・キャベツ
  ・キュウリ
  ・小松菜
  ・さつまいも
  ・里芋
  ・さやえんどう
  ・椎茸
  ・ししとう
  ・シソ
  ・ジャガイモ
  ・生姜
  ・スイカ
  ・大根
  ・タマネギ
  ・とうもろこし
  ・トマト
  ・ナス
  ・ニンジン
  ・ニンニク
 ↑New!! 2013,10,22
  ・白菜
  ・ピーマン
  ・ブロッコリー
  ・ほうれん草
  ・山芋
  ・落花生
  ・レタス
  ・ワケギ

■野菜作りの基礎知識
  ・連作障害
  ・酸性度
  ・
  ・肥料
  ・接ぎ木苗
  ・ビニールマルチ
  ・害虫図鑑
  ・野菜科目一覧

■目指せ節約菜園
  ・米の副産物
  ・籾殻燻炭
  ・籾殻堆肥
  ・ペットボトル風車
  ・ペットボトル活用
  ・ストチュウ(自然農薬)
  ・

■小ネタ
  ・モグラ対策
  ・ワラビ or ゼンマイ
  ・もやい結び
  ・白菜漬け
  ・タマネギの縛り方

家庭菜園の本
うちの畑も6ページにわたって紹介されてます。

家庭菜園マニュアル春夏編。初心者の最初の一冊に。

家庭菜園マニュアル秋冬編。春夏編とセットでどうぞ。
リンク集
チャレンジ野菜・果樹 2013
― 全53種類予定 ―

[一年野菜]
  イチゴ
  枝豆
  オクラ
  かぼちゃ
  キャベツ
  キュウリ
  ゴボウ
  小松菜
  さつまいも
  里芋
  さやえんどう
  ししとう
  シソ
  生姜
  正月菜
  スイカ
  スナップえんどう
  ジャガイモ
  ソラマメ
  大根
  タマネギ
  チンゲンサイ
  唐辛子
  とうもろこし
  トマト
  ナス
  ニンジン
  ニンニク
  ネギ
  白菜
  パプリカ
  ピーマン
  ブロッコリー
  ほうれん草
  水菜
  ミニトマト
  メロン
  山芋
  レタス
  ワケギ
[多年野菜]
  アスパラガス
  椎茸
  なめこ
  ニラ
  ひらたけ
  ミョウガ
[果樹]
  キウイ
  巨峰
  梨
  ハッサク
  ブルーベリー
  みかん
  ユスラウメ
ブログ内検索
畑マップ
見取り図ver010
風景記録
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
全記事表示リンク
全タイトルを表示
プロフィール

ねっこ

Author:ねっこ

アクセスカウンター
RSSリンク
QRコード
QR
ブログランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ